リモートワークのメリットデメリット 〜フリーランスのリモート案件について〜


 
フリーランスといえば出社せずに在宅で仕事を行うというイメージを持っている方が多いかと思いますが、フリーランスが受ける仕事の中にもリモート案件とそうでない案件(常駐案件)があります。

今回はフリーランスのリモートワークとはなにか、リモートワークのメリット・デメリットなどについてお伝えしていきます。
 

■リモートワークとは?

リモートワークとは、遠隔(リモート)で仕事(ワーク)をするという働き方です。出社をする必要がなく、在宅やコワーキングスペースなどの自由な場所で仕事が出来る働き方を指します。類似語で「ノマドワーク」「テレワーク」などが挙げられます。
 

■リモートワークのパターン

リモートワークは4つのパターンに分けることが出来ます。
 

①ハイブリッド・リモートワーク

企業に正規雇用されており、一週間のうちにオフィスで働く日とオフィス外で働く日が混じっているパターンの働き方です。
 

②フルタイム・リモートワーク

企業に正規雇用されており、勤務時間の100%をオフィス外で過ごし遠隔で業務を進めるパターンの働き方です。
 

③リモート・アウトソース

正規雇用者ではなく、外部契約の形態で勤務時間の100%をオフィスの外で仕事をすすめるパターンの働き方です。
 

④テンポラリー・リモートワーク

正規雇用者ではなく、テンポラリーとは一時的という意味で、オンラインミーティングのような一時的な業務を遠隔で行うパターンの働き方です。
 

■フリーランスでもリモートワーク案件とそうでない案件がある?

そもそもフリーランスには「在宅型」と「客先常駐型」の2つのタイプの働き方があります。
 

○在宅型フリーランス

世間一般で思い浮かべるフリーランスはこの働き方です。自分で案件を獲得して契約し、自分の好きな場所で仕事を行います。在宅型と言うくらいですから、出社する事はありません。
 

○客先常駐型フリーランス

客先常駐型フリーランスはクライアントから委託された業務をクライアント先に常駐して行います。
フリーランスという働き方ではありますが、長期間の契約をするため安定して仕事がある反面、客先に常駐するので時間の拘束があります。

客先常駐型の案件にも週5日出社しなければならない案件や週のうち2日出社し3日がリモートワークという案件もあります。
出社の条件は案件によって異なるので確認が必要です。
 

■リモートワークのメリット・デメリット

次にリモートワークのメリット、デメリットについてお伝えしていきます。
 

リモートワークのメリットその1:通勤時間が無くなる

リモートワークのメリットとして多くの人に挙げられるのは通勤時間が無くなるという点です。
通勤ラッシュの混雑から逃れることが出来るのはストレスを減らすことが出来ますし、通勤に使用していた時間を他の事に充てる事ができるので時間の自由度が高まります。
 

リモートワークのメリットその2:好きな場所で仕事ができる

リモートワークは出社する必要がないので、家でもカフェでも好きな場所で仕事が出来ます。
自分が仕事に集中しやすい環境で仕事が出来るため、仕事の効率を上げやすくなります。
 

リモートワークのメリットその3:ストレスが溜まりにくくなる

通勤や帰宅のラッシュのストレスがなくなり、各々が自分にとって良い環境で働けるので心身の不調を起こしにくくなる効果が期待出来ます。
ストレスは心の不調だけでなく身体の不調にも繋がります。ストレスが減るというのは心にも身体にもいい影響を与えてくれるのです。
 

リモートワークのデメリットその1:孤独を感じる

会社に出社すれば同僚や上司、部下がいてその場でコミュニケーションを取りながら仕事ができます。

しかし、リモートワークとなると気軽に相談したりする話し相手もいないため、孤独を感じてしまう人もいます。
 

リモートワークのデメリットその2:自己管理が難しい

リモートワークは上司の目が無く自由に仕事をすすめることが出来ます。

ですが、進捗管理も自分で行わなければなりません。自己管理が苦手な人からするとデメリットであると言えます。
 

まとめ

誰しもが一度は憧れるリモートワーク。柔軟は働き方が出来ますが、リモートワークにはメリットデメリットもあります。

自分のスキル感や性格を把握した上で、完全リモートワークにするのか、たまに出社する形にするのかを選ぶとよいでしょう。自分にとって心地よい形で、仕事を進めるように案件を選ぶようにしてください。

 

当社の営業は全員元エンジニアです。

エンジニアならではの悩みを相談できるエージェントが案件をご紹介。

現場経験がある元エンジニアがフリーランスに寄り添うをモットーに

出来る限りのサポートを致します。

フリーランス初心者の方もぜひ一度ご相談ください!